2009年06月19日

油こし器



4月から始まった弁当生活。

揚げ物をする回数も増えたので、

お弁当用にちょいとひと工夫。

持ち手が熱くならない14センチのミルクパンを

無印で蓋を買い、揚げ物用にしています。

06-19-1.JPG

で、

油をろ過して汚れを取るオイルポットを買おうと、

あちこちで探してみました。

活性炭カートリッジを使うもの。

ポットが鍋、鍋がポットになるもの。

種類もたくさんあってか〜な〜り迷うぅ〜〜〜。



活性炭カートリッジを使うものは、

オイルポット本体も結構なお値段ですが、

“活性炭カートリッジ”もいいお値段。

...って言うか、

どのオイルポットにも、

どこのカートリッジで合うモノなのか、

それが良く分からなくて...

近くのスーパーでカートリッジを買えるのが一番良いのだけれど。

それってどうなの?



悩んで、買ったのは、こちら。

もちろん、スタイルやもポイントです♪

06-19-2.JPG


丸五産業株式会社さんの油サイクル油こし器


06-19-3.JPG

06-19-4.JPG


           200数十枚重ね立体積層ドーナッ型フィルター
           酸化の原因の一つ細かな汚れを取り、
           油が長くムダ無く使えます。

とフィルターの説明です。

06-19-5.JPG

フィルターは【送料無料】もあって、

そこもポイントになりました。



posted by いとっち at 18:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 道具-KITCHEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

汚れた油をリフレッシュ コスロン
Excerpt: 汚れた油をリフレッシュ コスロン 油こし器『コスロン』・オイルスプレー 続きで■動画■観れます 普通の油こし器とこんなに違うのか!!と ビックリします もう新品の油のようなんですよ..
Weblog: youtubeで料理レシピ
Tracked: 2009-08-20 01:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。